船外機でいかだの進行方向を操縦しています。


 

ごあいさつ 会長 鈴木正俊

 当協会では、平成24年度からwebページを開設し生涯教育情報の広報活動を推進することといたしました。
 今後、主に登米市内の生涯学習振興に役立つ情報発信に取り組んで参りますので、運営に対するご意見や要望等がありましたら事務局までご連絡ください。
(平成24年7月15日)

 

スライダー

事務局から

お知らせ
12345
2017/04/15

訃報

| by:事務局
水沼静弥先生が、4月13日にご逝去されました。
謹んでお知らせいたします。
本会より鈴木支部長が弔問するとともに、会員一同として弔電を送らせていただきました。
09:00
2017/02/18

2/18 県社会教育協会事務引き継ぎ会

| by:事務局
2月18日(土)13:00~
1 会長あいさつ
2 各担当から
(1)総会部門:南三陸支部より
・例年より会場・ピアノ準備の経費は増であったが、滞りなく実施し好評を得ることができた。
(2)会報部門
・会報の部門担当順の一覧表 訂正:平成30年度に登米支部が会計担当です。
・会報の経歴記載内容を統一してはどうか(次回協議)
(3)会計部門
・中間決算報告:「地区活動費補助費」を200円から100円に減額したことにより、支出額を抑えることができた。次年度も同額としたい。


3 県教委教育長への表敬訪問
・平成29年2月21日(火)に実施する予定とのことでした。
 登米支部からも鈴木支部長が参加予定です。
13:14 | 報告事項
2017/01/21

1/21 「会報45号」発送しました

| by:事務局
 現職の皆様には、1月18日教育事務所の文書箱を使わせていただき事務所二階堂先生が発送。
 退職会員の皆様には、1月20日に郵送にて米山郵便局から送付させていただきました。
 総会の案内に返信をいただいた方は、55名で、会報の中にメッセージが掲載されています。
 29年度は、さらに多くの方からのメッセージの掲載を目指したいと思います。
 また、今年度、社教主事講習を修了し会員登録の了承をいただいた高校の先生がお一人いらっしゃいます。その方を含めると、29年度は、100名の会員数を予定しています。

 以上、会員の皆様のご協力に感謝を申し上げます。大変ありがとうございました。

 なお、今後の予定は、次のとおりです。

 日程調整中 宮城県内各支部会長の県教委教育長訪問
 2月18日(月) 県事務局引継ぎ会 H白萩(鈴木会長・事務所次長・事務局長参加予定)

10:00 | 連絡事項
2017/01/15

1/13 「会報」配布準備中

| by:事務局
 教育事務所の二階堂先生より、会報が間もなく届く連絡をいただきました。現職の先生方には、事務所の文書箱をとおして配布させていただきます。
 その他の皆様には、郵送にてお届けいたします。1月20日付で投函できると思います。もうしばらくお待ちください。
09:30 | 連絡事項
2017/01/01

本年もよろしくお願いいたします

| by:事務局
 旧年中は、当協会に多くのご支援・ご協力を賜りまして、大変ありがとうございました。
 本年も、登米市はもとより
宮城県内の生涯学習振興のために活動を推進して参ります。
 会員の皆様のご協力をお願いいたします。

平成29年 元旦

宮城県社会教育協会登米支部 会長 鈴 木 正 俊

08:00 | ごあいさつ
12345